野球

【米国はこう見ている】マーリンズ、イチロー3000本カウントダウンも4安打に驚愕「ま・さ・か?」

2016年05月22日更新
【米国はこう見ている】マーリンズ、イチロー3000本カウントダウンも4安打に驚愕「ま・さ・か?」
自身52度目の4安打で3000安打に残り「46」としたイチロー マーリンズのイチロー外野手が21日(日本時間22日)の本拠地ナショナルズ戦で「1番・レフト」でスタメン出場し、4打数4安打1得点1四球と大暴れした。全5打席で出塁し、打率も.373と上昇。マーリンズも3-2で勝利し、連敗を3で止めた。メジャー通算2954安打で3000安打に残り46本とした42歳の圧巻の活躍を球団や米記者もツイッターで速報している。 この日は主力のイエリッチが腰の筋肉の不調を訴えて急きょ欠場。イチローは5月8日のフィリーズ戦以来、12試合ぶりのスタメンとなった。 そして、イチロー劇場が幕を開...

キーワード

  • イチロー
  • マーリンズ
  • ツイッター
  • ヒット
  • カウントダウン
  • レポート
  • ファン
  • ナショナルズ
  • 左翼手
  • フルカウント
  • 安打製造機
  • メジャー
  • スタメン
  • マーク
  • レフト