ゴルフ

後悔、怪我に直面した石川遼の決意とは「自分にできる最善を尽くす」

2016年05月22日更新
後悔、怪我に直面した石川遼の決意とは「自分にできる最善を尽くす」
PGAツアーに参戦して4年目を迎える石川遼。“PGAで初優勝"の夢を追う石川は今季から意識改革に取り組んでツアーに挑んだ。それは「ミスを恐れず自分のベストを尽くす」プレーをすること。しかし、2月に行われたウェイストマネジメント フェニックスオープンに出場して以来、大舞台でクラブを握る石川の姿はない。「ゴルフはやりたくてしょうがないんですけど、自分が戦える状況じゃないので」と悔しそうな表情で語った石川はゴルフ人生で初めてとなる大きな怪我に直面した。ツアーをしばらく離れた今、見つめる先にあるものは何か、挑戦を続ける石川遼に迫った! 攻めのゴルフを取り戻したい石川「後先のこと考えずに思い切...

キーワード

  • 石川
  • ツアー
  • ゴルフ
  • 石川遼
  • プレー
  • ベスト
  • スイング
  • シーズン
  • テレビ
  • AT&T
  • シュライナーズホスピタルフォーチルドレンオープン
  • ショット
  • ヘルニア
  • スタイル
  • バンカー