サッカー

高倉新体制のなでしこJ発表、5名が初招集…10番は阪口、宮間は辞退

2016年05月20日更新
高倉新体制のなでしこJ発表、5名が初招集…10番は阪口、宮間は辞退
JFA(日本サッカー協会)は20日、6月のアメリカ遠征で同国女子代表との国際親善試合2試合に臨むなでしこジャパン(日本女子代表)のメンバー20名を発表した。 メンバーには、海外組から熊谷紗希(オリンピック・リヨン/フランス)、大儀見(永里)優季(1.FFCフランクフルト/ドイツ)らが選出。リオデジャネイロ・オリンピックのアジア最終予選での背番号「10」は大儀見だったが、今回は阪口夢穂(日テレ・ベレーザ)がつけることとなった。 U-23代表に名を連ねていた佐々木繭(ベガルタ仙台レディース)、中里優(日テレ・ベレーザ)、千葉園子(ASハリマアルビオン)らも招集されている。なでしこジ...

キーワード

  • ベレーザ
  • レディース
  • 日テレ
  • レオネッサ
  • フランス
  • メンバー
  • ジャパン
  • アメリカ
  • ドイツ
  • 大儀見
  • ジェフユナイテッド市原・千葉レディース
  • 伊賀フットボールクラブくノ一
  • AC長野パルセイロレディース
  • ノジマステラ神奈川相模原
  • ベガルタ仙台レディース