野球

清原被告の出身地・岸和田で市民栄誉賞はく奪論争

2016年05月18日更新
清原被告の出身地・岸和田で市民栄誉賞はく奪論争
04年12月、原岸和田市長から岸和田市民栄誉賞の表彰状を授与される巨人清原 覚せい剤取締法違反(所持、使用、譲り受け)の罪に問われた元プロ野球選手清原和博被告(48)の出身地、大阪府岸和田市で、事件を巡る論争が起きている。04年に「市民栄誉賞」を贈った岸和田市には、市民から「剥奪すべき」「すべきではない」との声が寄せられている。前日17日の初公判で、検察から懲役2年6月を求刑された清原被告。勇壮なだんじり祭りのある岸和田市は、31日の判決を固唾(かたず)をのんで見守っている。 清原被告の初公判から一夜明けた18日、岸和田市に男性から厳しい意見が寄せられた。「早く...

キーワード

  • 清原
  • 甲子園歴史館
  • 清原和博
  • 野球殿堂
  • ユニホーム
  • ヒーロー
  • だんじり
  • バット
  • 桑田真澄
  • 阪神甲子園球場
  • だんじり祭り