ゴルフ

設計チームに聞くリオ五輪コースのすべて#2 「マツ…

2016年05月17日更新
設計チームに聞くリオ五輪コースのすべて#2 「マツ…
約3か月後に迫ったリオ・オリンピックで、112年ぶりに正式競技に復帰するゴルフ。開催地のリオデジャネイロにはオリンピックのためにコースが新設され、テストイベントも実施されるなど受け入れ態勢が整いつつある。メダルを争う舞台となるコースは全体的にフラットな海沿いのリンクススタイル。芝は北米大陸のコースでみられるいわゆる洋芝ではなく、日本のコースに多い高麗芝が採用されている。 コースの設計を担当したのは、設計家ギル・ハンス氏。自身を含む7名の設計チームが約9か月をかけて一大プロジェクトを遂行した。気鋭の米国人設計家はコースを作ったのか。設計チームの一員でバンカーのシェイプなどを担当したベン...

キーワード

  • コース
  • ゴルフ
  • リオ
  • オリンピック
  • ホール
  • チーム
  • プレー
  • バンカー
  • ループ
  • ミュアフィールド
  • ベンジャミン・ウォレン
  • スコットランド
  • シェイプ
  • イギリス
  • チャンス