サッカー

元代表組と恩師が絶賛…岡崎慎司とレスターに見る“ジャパンウェイ”の可能性とは

2016年05月17日更新
元代表組と恩師が絶賛…岡崎慎司とレスターに見る“ジャパンウェイ”の可能性とは
レスターのリーグ初制覇という偉業達成が世界中に驚きを与えた2015-16イングランド・プレミアリーグが15日、ついに最終節を迎えた。殊勲のレスターは敵地・スタンフォードブリッジでチェルシーと対戦。MFセスク・ファブレガスのPKでビハインドを背負ったが、中盤の大黒柱であるMFダニー・ドリンクウォーターの豪快ミドル弾が飛び出して1-1のドロー。勝ち点を81に伸ばし、2位アーセナルに10ポイント差をつける“完全優勝”を成し遂げた。 この日、FW岡崎慎司は18試合ぶりにベンチスタート。後半開始からMFアンディ・キングと交代出場したが、惜しくも無得点で終わった。これで今季は5ゴールで終了。...

キーワード

  • レスター
  • チーム
  • 岡崎
  • シーズン
  • デュエル
  • サッカー
  • ジャパンウェイ
  • クラブ
  • ヴァーディー
  • 岡崎慎司
  • シリア
  • プレー
  • オカ
  • コンビ
  • ボール