野球

薬物疑惑報道に法的手段検討と発表も…/事件経過

2016年05月17日更新
薬物疑惑報道に法的手段検討と発表も…/事件経過
清原和博被告(写真は12年2月) 覚せい剤取締法違反(所持、使用、譲り受け)の罪で起訴された元プロ野球選手清原和博被告(48)の初公判が17日、東京地裁で開かれた。清原被告は「間違いありません」と起訴内容を認めた。事件の主な経過は以下の通り。 ◆14年3月6日 週刊文春3月13日号が、「緊急入院 薬物でボロボロ」などの見出しで清原被告の薬物疑惑を報道。オフィスキヨハラは法的手段での抗議を検討と見解を発表 ◆同年9月22日 清原被告が亜希さんとの離婚発表 ◆16年2月2日 警視庁が東京都港区の清原被告宅を家宅捜索。覚せい剤取締法違反(所持)容疑で現行犯逮捕...

キーワード

  • 清原
  • 小林
  • 清原和博