野球

【日本ハム】大谷、自己最速タイの162キロ!5回までに160キロ台6球計測

2016年05月15日更新
【日本ハム】大谷、自己最速タイの162キロ!5回までに160キロ台6球計測
躍動感溢れる投球を見せる大谷 電光掲示板に掲示された「162」の文字 ◆日本ハム―西武(15日・札幌ドーム) 日本ハムの大谷翔平投手(21)が15日の西武戦(札幌D)で今季最速となる162キロをマークした。1点リードの5回無死一、二塁。西武・メヒアへの3球目に162キロをマーク。しかし、4球目の161キロの直球をはじき返され、右翼フェンス直撃の同点二塁打を許した。 それでも、なおも無死二、三塁の場面では、4番・中村を160キロの直球で空振り三振、5番・浅村には162キロの直球で追い込むと最後は144キロのフォークで見逃し三振、...

キーワード

  • キロ
  • 日本ハム
  • 西武
  • 大谷翔平
  • マーク