サッカー

齊藤未月と神谷優太は17歳&18歳。湘南の若手を伸ばす“チョウイズム”。

2016年05月13日更新
齊藤未月と神谷優太は17歳&18歳。湘南の若手を伸ばす“チョウイズム”。
高校3年生の齊藤未月と高卒ルーキーの神谷優太。 J1リーグで苦戦が続いている湘南において、将来のクラブを担う才能ある若手の存在が光となっている。 過去を振り返ると、湘南は想像以上に”育て上手”なクラブだということが分かる。下部組織から有望な選手を抜擢したり、高卒、大卒ルーキーを起用するクラブは当然他にもある。だが、浦和、横浜FM、G大阪などの“ビッグクラブ”と言える大きなクラブや、J1にしっかり定着している中堅、さらに言うとJ2にあっても資金力のあるクラブとの環境を比較すると、湘南の環境が決して恵まれていないことは確かである。では、なぜ育成が上手いのか……。 “湘南フィロソフィー...

キーワード

  • クラブ
  • チョウ
  • 齊藤
  • プレー
  • リーグ
  • 神谷
  • 亀川
  • ユース
  • フィロソフィー
  • 神谷優太
  • チーム
  • チョウイズム
  • ピッチ
  • 永木
  • ルーキー