サッカー

日系クラブ「JPヴォルテス」選手兼監督が語るフィリピンサッカーの現状

2016年05月12日更新
日系クラブ「JPヴォルテス」選手兼監督が語るフィリピンサッカーの現状
かつてASEAN諸国の中でも「サッカー弱国」とみられていたフィリピンだが、東南アジア王者を決めるスズキカップで2010年から3大会連続でベスト4に入るなど、近年は代表レベルで著しい躍進を見せている。しかし、フィリピン国内のサッカーシーンに関する情報は非常に限られており、その多くはベールに包まれている。 そんな中、今季から同国のトップリーグに日系クラブ「JPヴォルテス」が参加することとなった。指揮を執るのは選手兼監督として今季からクラブに加わった星出悠。トリニダード・トバゴリーグで活躍して中米版チャンピンズリーグにも出場した実績を持つ異色のフットボーラーに、フィリピンサッカーの現状につ...

キーワード

  • クラブ
  • フィリピン
  • チーム
  • サッカー
  • ヴォルテス
  • リーグ
  • グローバル
  • カップ
  • レベル
  • フィリピンサッカー
  • アジア
  • オーナー
  • トップクラブ
  • プレー
  • ハーフ