テニス

錦織、鉄壁ジョコ崩せず

2016年05月08日更新
錦織、鉄壁ジョコ崩せず
男子テニスツアーのムチュア・マドリッド・オープン(スペイン/マドリッド、レッドクレー、ATP1000)は7日、シングルス準決勝が行われ、第6シードの錦織圭(日本)は第1シードのN・ジョコビッチ(セルビア)に3-6, 6-7 (4-7)のストレートで敗れ、2年ぶり2度目の決勝進出とはならなかった。>>マドリッド・オープン対戦表<<この試合、第1セットで錦織は3度のブレークチャンスを握るも活かすことが出来なかった。そして、1枚上手のジョコビッチに第8ゲームで鋭いフォアハンドのウィナーを決められるなどでブレークを許し、このセットを落とす。第2セットもジョコビッチに食らいついた錦織だったが第5...

キーワード

  • ジョコビッチ
  • 錦織圭
  • オープン
  • シード
  • 錦織
  • ゲーム
  • セット
  • ラウンドロビン
  • 全豪オープン
  • マドリッド・オープン
  • BNL
  • ツアー・ファイナル
  • マイアミ・オープン
  • マスターズ
  • ブレーク