ゴルフ

握りを変えれば球筋も変わる 自分のスイング合ったグリップ見つけよう

2016年05月05日更新
握りを変えれば球筋も変わる 自分のスイング合ったグリップ見つけよう
「ゴルフはグリップに始まり、グリップに終わる」は、あまりに有名な格言だ。ゴルフでは、それほどグリップは大切。ただし「これが正しいグリップ」というものはないと、桑原克典プロは言う。大切なのは、あなたに合ったグリップになっているかどうか。あまり曲がらないドローを打ちたいなら、ウイーク(スクエア)グリップ、極端に曲がらないフェードを打ちたいなら、ストロング(フック)グリップにしろが、桑原流だ。 (聞き手と構成 青山卓司) 特性知らなければ球は曲がりすぎる −グリップについてうかがいます。ゆるゆるに握ったほうがいいのか、ある程度しっかりがいいのか、ストロングがいいのか、ウイ...

キーワード

  • グリップ
  • スイング
  • ストロンググリップ
  • ウイークグリップ
  • クラブ
  • プロ
  • ストロング
  • ウイーク
  • ツアー
  • フェード
  • 左脇
  • フェース
  • ボール
  • ドロー
  • フェースローテーション