野球

阪神、ドラ1筆頭候補は田中正義で不動!右肩違和感も関係なし

2016年05月03日更新
阪神、ドラ1筆頭候補は田中正義で不動!右肩違和感も関係なし
創価大・田中 Photo By スポニチ 今秋ドラフトの超目玉ながら右肩違和感を抱える創価大・田中正義投手(21)に関して阪神は1位筆頭候補として不動の評価を寄せていることが2日、分かった。今春リーグ戦では残り試合の登板が絶望的な情勢でも不変のトップ評価でマークを続ける方針だ。 先月30日、創価大の田中が右肩関節に軽い炎症を発症し、違和感を訴えていることが発覚した。だが、最速156キロ右腕を今秋ドラフト1位の筆頭候補に挙げる阪神の評価は変わらない。球団幹部の言葉も熱を帯びた。 「違和感なら、問題は無いと考えています。現状、今年のドラフト候補で彼に勝る...

キーワード

  • ドラフト
  • 田中
  • トップ
  • キロ
  • 履正社
  • 日本ハム
  • プロ
  • マーク
  • ユニバーシアード
  • 簡単
  • 創価