テニス

フェデラーが背部の故障で出場辞退 [ムトゥア マドリッド・オープン]

2016年05月02日更新
フェデラーが背部の故障で出場辞退 [ムトゥア マドリッド・オープン]
スペイン・マドリッドで開催されている「ムトゥア マドリッド・オープン」(ATP1000/5月1〜8日/賞金総額477万1360ユーロ/クレーコート)。 世界3位のロジャー・フェデラー(スイス)が背部の故障のため、出場を辞退した。今季はケガに悩んでいるフェデラーだが、まだ心配は続いているようだ。 フェデラーは週末の練習中にも痛みがあり、これ以上のケガのリスクを避ける判断をしたのだという。 「プレーするよりも、今は休息が大事な時期だと思った」とフェデラー。「最近のことにはとてもがっかりしているよ」。 フェデラーは全豪オープンの時期に膝を傷め、2ヵほどツアーを離れた。また、マイアミの大会では...

キーワード

  • フェデラー
  • ケガ
  • ロジャー・フェデラー
  • 全豪オープン
  • マドリッド・オープン
  • オープン
  • ムトゥア
  • クレーコート
  • 全仏オープン
  • プレー
  • ジョー・ウィルフリード・ツォンガ
  • モンテカルロ・マスターズ