サッカー

清武&酒井フル出場のハノーファー、敗戦で最下位確定…シャルケはCL権に望み

2016年05月01日更新
清武&酒井フル出場のハノーファー、敗戦で最下位確定…シャルケはCL権に望み
ブンデスリーガ第32節が4月30日に行われ、日本代表MF清武弘嗣、同DF酒井宏樹、同MF山口蛍が所属するハノーファーと、DF内田篤人が所属するシャルケが対戦した。 すでに降格が決まっているハノーファーと、チャンピオンズリーグ(CL)出場権獲得を争う7位シャルケの一戦。すでに今節の試合を終えた4位ボルシアMG、5位ハンブルガーSV、6位マインツが引き分けに終わったため、シャルケにとっては、勝ち点差を縮める絶好のチャンスとなる。清武と酒井は先発に名を連ね、負傷離脱中の山口と内田はベンチ入りメンバーから外れている。 先制したのはシャルケ。11分、右サイドからエリア内左のエリック・マキ...

キーワード

  • シャルケ
  • ハノーファー
  • エリック・マキシム・チュポ・モティング
  • クラース・ヤン・フンテラール
  • アレッサンドロ・シェプフ
  • ゴール
  • エリア
  • 酒井
  • 清武
  • アルトゥル・ソビエフ
  • ジョエル・マティプ
  • ヘルタ・ベルリン
  • 清武弘嗣
  • ボルシアMG
  • ブンデスリーガ