サッカー

バルセロナ、完封勝利で首位堅持…スアレスの3戦連発弾などでベティス下す

2016年04月30日更新
バルセロナ、完封勝利で首位堅持…スアレスの3戦連発弾などでベティス下す
リーガ・エスパニョーラ第36節が30日に行われ、ベティスとバルセロナが対戦した。 リーグ戦ここ2試合で14得点を奪い、調子を上げてきている首位バルセロナ。2位アトレティコ・マドリード、3位レアル・マドリードとの激しい優勝争いを迎えているが、今節も勝利を収めたいところ。アルゼンチン代表FWリオネル・メッシとウルグアイ代表FWルイス・スアレス、ブラジル代表FWネイマールの“MSN”が揃ってスタメンに名を連ねた。 試合立ち上がりからボールを支配するバルセロナは17分、最終ラインからのフィードを受けたジョルディ・アルバが左サイドからダイレクトでシュートを放った。しかしこれはGKアントニ...

キーワード

  • バルセロナ
  • ベティス
  • ボール
  • シュート
  • エリア
  • スアレス
  • ネイマール
  • パス
  • メッシ
  • ゴール
  • マルク・アンドレ・テア・シュテーゲン
  • アトレティコ・マドリード
  • イヴァン・ラキティッチ
  • アンドレス・イニエスタ
  • ハイコ・ヴェスターマン