サッカー

なでしこジャパンの高倉新監督が抱負「日本人にしかできないサッカーを」

2016年04月27日更新
なでしこジャパンの高倉新監督が抱負「日本人にしかできないサッカーを」
日本サッカー協会(JFA)が27日に記者会見を開き、なでしこジャパン(日本女子代表)の新監督にU-20日本女子代表監督の高倉麻子氏が就任すると発表した。なでしこジャパンの監督を女性指導者が務めるのは史上初となる。 2008年から今年3月まで指揮を執った佐々木則夫前監督の後任に指名された高倉氏は会見の冒頭、「まず最初に、リオデジャネイロ・オリンピック予選で敗退したことは悔しく、残念なことだと思う。ただ、佐々木(則夫)監督をはじめ、今までに積み上げてきた栄光は消えるものではないし、素晴らしい栄光だったと考えている。そのうえで私が監督としてやることは、今までに積み上げてきたものに磨きを...

キーワード

  • サッカー
  • 高倉
  • ジャパン
  • チーム
  • アジアサッカー連盟
  • 国際Aマッチ
  • 佐々木則夫
  • 高倉麻子
  • ゴール
  • ワールドカップ
  • アタッキングサード
  • コーチ
  • 日本サッカー協会
  • なでしこジャパン
  • 日本女子代表