サッカー

なでしこ新監督・高倉麻子氏「五輪&W杯」2冠狙う

2016年04月27日更新
なでしこ新監督・高倉麻子氏「五輪&W杯」2冠狙う
なでしこジャパンの再建を誓った高倉新監督 日本サッカー協会は27日、女子日本代表「なでしこジャパン」の新監督に、U—20女子日本代表監督の高倉麻子氏(48)が就任すると発表した。 都内で会見に臨んだ高倉監督は「選手をさらに高いところに連れていく。世界の女子サッカーをリードしていきたい」と力強く所信表明。なでしこジャパンの再建を誓った。 続けて「2020年の東京五輪でメダルを取るのが目標になる」と語った上で、東京五輪と19年フランスW杯に向けて「目指すのは、どの大会でも優勝」と佐々木則夫前監督(57)も成し得なかった“2冠″を狙う覚悟だ。 当面は11月のU—20W杯パプアニューギニア大...

キーワード

  • ジャパン
  • 佐々木則夫
  • 高倉麻子
  • 高倉
  • 日本サッカー協会
  • なでしこジャパン