サッカー

高倉新監督「最初を歩く役割にプレッシャーを感じることはない」

2016年04月27日更新
高倉新監督「最初を歩く役割にプレッシャーを感じることはない」
なでしこジャパンの新監督就任が決定した高倉麻子氏 Photo By スポニチ 日本サッカー協会は27日、東京・文京区のJFAハウスで記者会見を開き、女子日本代表「なでしこジャパン」の新監督にU―20女子日本代表の高倉麻子監督(48)が就任することを正式発表した。日本では男女のA代表を通じて初の女性監督で、6月2日(日本時間3日)に米国と対戦する国際親善試合が初陣となる。 高倉新監督の一問一答は以下の通り。 ――どういうチームになりたいか?ワールドカップ(W杯)や2020年の東京五輪で目指すメダルの色は? 高倉監督「世界の女子サッカーは進歩していると思うが、な...

キーワード

  • 高倉
  • サッカー
  • ジャパン
  • 高倉麻子
  • プレッシャー
  • メダル
  • 日本サッカー協会
  • なでしこジャパン