サッカー

バルサ、PK3本など6発大勝…2戦連続4ゴールのスアレスが得点王争いトップに

2016年04月23日更新
バルサ、PK3本など6発大勝…2戦連続4ゴールのスアレスが得点王争いトップに
リーガ・エスパニョーラ第35節が23日に行われ、バルセロナとスポルティング・ヒホンが対戦した。 首位を快走していたバルセロナは4月に入ってから急失速。チャンピオンズリーグでアトレティコ・マドリードに敗れて連覇を逃すと、リーグ戦でも3連敗を喫し後続に付け入る隙を与えてしまった。前節は8-0の大勝を飾って連敗を止めたが、勝ち点で並ぶ2位アトレティコ・マドリードと、1ポイント差で3位のレアル・マドリードが今節揃って勝利を収めており、勝ち点3を獲得できなければ首位を明け渡すこととなる。対するスポルティング・ヒホンは降格圏内の18位と苦戦が続いている。残留に向けてなんとか勝ち点を持ち帰りた...

キーワード

  • バルセロナ
  • エリア
  • スアレス
  • スポルティング・ヒホン
  • ネイマール
  • ルイス・スアレス
  • ゴール
  • シュート
  • メッシ
  • パス
  • ボール
  • アトレティコ・マドリード
  • リード
  • ハビエル・マスチェラーノ
  • アンドレス・イニエスタ