ゴルフ

C.シュワーツェルが地元でのツアー11勝目に王手 Z.ロンバルドが1打差で追う

2016年02月14日更新
C.シュワーツェルが地元でのツアー11勝目に王手 Z.ロンバルドが1打差で追う
欧州&南ア・サンシャインツアー共催のツワネ・オープンが現地時間13日、南アフリカのプレトリアCCを舞台に順延となっていた第2ラウンドと第3ラウンドの競技を終了。チャール・シュワーツェル(南ア)が4アンダー66をマークし、通算9アンダーで優勝に王手をかけた。 【PR】国内外ツアー中継が見放題!ゴルフネットワーク見放題プラン トップと2打差の単独2位から第3ラウンドをスタートしたシュワーツェルは、立ち上がりの2番で幸先良くバーディを奪うと、前半最後の9番パー5では2.4メートルのイーグルパットを沈め、前半を3アンダーでハーフターン。後半も2バーディ、1ボギーと1つスコアを伸ば...

キーワード

  • アンダー
  • ラウンド
  • バーディ
  • タイ
  • シュワーツェル
  • ボギー
  • イーグル
  • スコア
  • プレー
  • ツアー
  • ディフェンディング・チャンピオン
  • チャール・シュワーツェル