テニス

錦織圭、準決進出は困難だが……。「いつもワクワク」フェデラー戦へ。

2015年11月18日更新
錦織圭、準決進出は困難だが……。「いつもワクワク」フェデラー戦へ。
何回コートに立って、何度勝負を繰り返しても、そこに〈発見〉は尽きないらしい。 ATPワールドツアーファイナルに2年連続出場を果たした錦織圭は、ラウンドロビンの第2戦で世界ランク6位のトマーシュ・ベルディヒを下したあと、しみじみと言った。 「セカンドセットの2-1までほんとに自分のペースだったのに、流れが急に変わったのを感じました。ほんとに、こんなに変わるんだなって……」 第1セットを取って第2セットも第1ゲームでブレークに成功していたが、2-0から5ゲームを連取され、結局このセットを落とした展開を言っていた。そんなことは初めてではないはずだが、約3カ月ぶりのトップ10プレーヤーか...

キーワード

  • 錦織
  • フェデラー
  • ジョコビッチ
  • ベルディヒ
  • セット
  • ゲーム
  • ストレート
  • ラウンドロビン
  • プレー
  • ロジャー・フェデラー
  • ノバク・ジョコビッチ
  • ダビド・フェレール
  • マスターズシリーズ
  • ダブルフォルト
  • トマーシュ・ベルディヒ