ゴルフ

新選手会長に宮里優作が就いた意味。男子ゴルフ界、逆襲は「現場」から?

2016年01月15日更新
新選手会長に宮里優作が就いた意味。男子ゴルフ界、逆襲は「現場」から?
「中学生の頃にも生徒会長をやったことはなかった。ずっと“副”で。補佐的な役割ばかりでしたね」 2016年、日本のゴルフ界最初のニュースは新しいリーダーの誕生だった。 男子ツアーを統括するジャパンゴルフツアー選手会の会長に、宮里優作が就任した。 2005年からのべ3年同選手会の理事を務め、'07年からはのべ8年も副会長を歴任。プレーヤーとしては昨年、シーズン初勝利となるツアー3勝目は11月のダンロップフェニックスと遅かったが、1年を通じて安定した成績を残したことで、賞金ランキングはキム・キョンテ(韓国)に次ぐ2位で終えた。 選手たちの互選によって決まる理事会は、宮里新会長で「ほぼ...

キーワード

  • 宮里
  • ツアー
  • ゴルフ
  • プレー
  • ファン
  • ファンサービス
  • ギャラリー
  • 宮里優作
  • プレーヤー
  • ひとつ
  • ゴルフダイジェスト・オンライン
  • ジャパンゴルフツアー選手会
  • 大阪桐蔭高校
  • 宮里3兄妹
  • 池田勇太