ゴルフ

リオ五輪の新設ゴルフコースに潜入。勝負を左右する“風”と周辺環境。

2016年01月31日更新
リオ五輪の新設ゴルフコースに潜入。勝負を左右する“風”と周辺環境。
錚々たる名前を耳にするだけでも、その時が差し迫っていることが実感できる。 昨年12月某日。日本スポーツ界のVIPを乗せた航空機は、五輪開催を8カ月後に控えたブラジル・リオデジャネイロに向かっていた。 スポーツ庁の初代長官、というよりはやはり1988年ソウル五輪金メダリストとして水泳界の歴史に名を刻んだ鈴木大地氏。参議院議員、というよりはやはり冬夏の両五輪に出場した橋本聖子氏。柔道の山下泰裕氏、ウエイトリフティングの三宅義行氏、レスリングの高田裕司氏……。 それぞれが各種目の歴史を作ってきた面々は、日本オリンピック委員会(JOC)と各競技団体が実施した「合同現地調査」に参加したメ...

キーワード

  • コース
  • ゴルフ
  • オリンピック
  • クラブ
  • リオ
  • ゴルファー
  • スタッフ
  • ツアー
  • ゴルフダイジェスト・オンライン
  • マラカナン・スタジアム
  • ウエイトリフティング
  • ソウル五輪
  • 山下泰裕
  • レセルバ・マラペンディ
  • 日本オリンピック委員会