ゴルフ

史上最年少の選手会長が残したもの。池田勇太が作った大会と、その信条。

2016年02月12日更新
史上最年少の選手会長が残したもの。池田勇太が作った大会と、その信条。
東京・赤坂にある日本ゴルフツアー機構(JGTO)のオフィス。その一角に、彼のデスクはあった。 エレベーターを降り、フロアの扉を開けて左手に進む。コピーやシュレッダーが並ぶ列のひとつの机。2015年まで3年にわたりツアーの選手会長を務めた、池田勇太の指定席だった。 今年1月、宮里優作にそのバトンを渡した池田。だが新会長就任の会見の場で、彼は「まだ引き続き検討している案件がある。選手会をサポートしながら、うまく続けられるようにしたい」と話した。 ツアー再興につながる“引き続きの案件”。そのひとつに、新規大会の立ち上げがあった。 2月はじめに行われた2016年シーズンの第2戦、レオ...

キーワード

  • 池田
  • ツアー
  • スポンサー
  • レオパレス
  • ゴルフ
  • トーナメント
  • アジアンツアー
  • 池田勇太
  • ひとつ
  • ゴルフダイジェスト・オンライン
  • レオパレス21
  • ミャンマー
  • ミャンマーオープン
  • ビジネス
  • シーズン