スケート

宮原知子、宇野昌磨らが頂点狙う!四大陸選手権は日本勢が席巻か?

2016年02月18日更新
宮原知子、宇野昌磨らが頂点狙う!四大陸選手権は日本勢が席巻か?
2月18日から台湾の台北市で、四大陸選手権が開催される。 1月にブラティスラバで終了した欧州選手権に相対する位置づけのこの大会では、欧州以外の諸国(北南米、アジア、オセアニア、アフリカ)からの代表選手たちで競われる。 日本からは、羽生結弦、浅田真央の2人こそ世界選手権に集中するとの理由で出場しないが、それでもかなり充実したメンバーが顔を揃えており、見ごたえのある試合が期待できる。 優勝候補の1人にまで成長した宇野昌磨。 男子では、宇野昌磨、無良崇人、田中刑事の3人が出場する。中でもやはり、もっとも期待が集まるのは18歳の宇野昌磨だろう。 スケートアメリカで2位、今シーズン初出...

キーワード

  • シーズン
  • フリー
  • カナダ
  • メダル
  • アクセル
  • ファイナル
  • タイトル
  • 宇野昌磨
  • ノーミス
  • ペア
  • スケートアメリカ
  • クリス・リード
  • 四大陸選手権
  • デニス・テン
  • トウループ