テニス

ナダル、錦織、コールシュライバー、ペールが4強に進出 [バルセロナ・オープン・バンコサバデル]

2016年04月23日更新
ナダル、錦織、コールシュライバー、ペールが4強に進出 [バルセロナ・オープン・バンコサバデル]
スペイン・バルセロナで開催されている「バルセロナ・オープン・バンコサバデル」(ATP500/4月18〜24日/賞金総額215万2690ユーロ/クレーコート)。 金曜日に行われた準々決勝。今大会8度の優勝経験を持つ、第1シードのラファエル・ナダル(スペイン)が、第12シードのファビオ・フォニーニ(イタリア)を6-2 7-6(1)で下してベスト4に進んだ。ナダルにとっては昨年の大会で敗れた借りを返した形になった。 ナダルはフォニーニのサービスゲームを3度破って第1セットを奪ったが、第2セットは一時2-4とリードされた。しかし、そこから巻き返してタイブレークに持ち込み、最後はフォニーニのリタ...

キーワード

  • ナダル
  • セット
  • フォニーニ
  • シード
  • 錦織
  • ベスト
  • バルセロナ・オープン・バンコサバデル
  • タイブレーク
  • サービスゲーム
  • ペール
  • リード
  • コールシュライバー
  • ラファエル・ナダル
  • ドルゴポロフ
  • セットポイント