ゴルフ

レビが深センで首位タイ発進

2016年04月21日更新
レビが深センで首位タイ発進
優勝経験のあるコースでレビは好パフォーマンスを見せた( Lintao Zhang/Getty Images)【拡大写真】 コースの経験値を活かしたアレクサンダー・レビが「深センインターナショナル」初日を6アンダーの「66」でラウンドし、首位タイで発進した。フランスのレビは、ゲンゾンGCで開催された2014年の「ボルボ中国オープン」で「62」をマークしヨーロピアンツアー初優勝を遂げた。その6ヶ月後の「ポルトガルマスターズ」でツアー2勝目を挙げた。それ以降は優勝から遠ざかってはいるものの、今年の出だしで3戦連続予選落ちを喫した後に復調を遂げ、「ISPS HANDAパ...

キーワード

  • ラウンド
  • レビ
  • タイ
  • バーディ
  • パッティング
  • コース
  • プレー
  • ヨーロピアンツアー
  • グリーン
  • マレーシア
  • アンダー
  • パフォーマンス
  • ツアー
  • オープン