ゴルフ

短い距離のパー5なのに… 最短ルート攻めてませんか? 思わず力んでミス誘発する

2016年04月21日更新
短い距離のパー5なのに… 最短ルート攻めてませんか? 思わず力んでミス誘発する
「ラウンドにすぐに使える即効レッスン」の第3弾は、パー5のマネジメント。パー5をどう攻略するかは、スコアにそのまま直結するほど大切。マネジメント次第で、アマチュアが一番パーを取りやすいのがロングホールだからだ。桑原プロが語る、マネジメントの神髄を紹介する。 (聞き手と構成 青山卓司) 右サイドのOBを避けて攻めることが大切。左サイドのバンカーに入れたくなければ、絶対に届かない番手のクラブを選択する 「ゴルフはメンタル」ミスればあせる 岐阜セントフィールドカントリー倶楽部の5番ホールは、レギュラーティーから487ヤードという比較的短いパー5。どんな...

キーワード

  • パー
  • ヤード
  • マネジメント
  • ゴルフ
  • グリーン
  • バンカー
  • ホール
  • サイド
  • パット
  • クラブ
  • スイング
  • メンタル
  • ミス
  • コース
  • プレーヤー