サッカー

バルサがまさかの3連敗…2位アトレティコと同勝ち点、3位レアルとも1差に

2016年04月17日更新
バルサがまさかの3連敗…2位アトレティコと同勝ち点、3位レアルとも1差に
リーガ・エスパニョーラ第33節が17日に行われ、バルセロナとバレンシアが対戦した。 リーグ戦2連敗中のバルセロナは2位アトレティコ・マドリードに勝ち点差「3」、3位レアル・マドリードに同「4」と迫られ、独走態勢から一転、勝ち点を落とせない状況となった。チャンピオンズリーグでもアトレティコ・マドリードに屈して連覇を逃しており、ホームで白星を取り戻して不調を脱したいところ。一方、前節のセビージャ戦でパコ・アジェスタラン新監督体制での初勝利を挙げたバレンシアは、敵地での金星を狙う。 序盤から敵陣に押し込むバルセロナは7分、ルイス・スアレスがエリア内左深くでボールをキープし、右足で折り...

キーワード

  • バレンシア
  • バルセロナ
  • エリア
  • シュート
  • メッシ
  • ゴール
  • アトレティコ・マドリード
  • スルーパス
  • ボール
  • ジエゴ・アウヴェス
  • ネイマール
  • セーブ
  • イヴァン・ラキティッチ
  • ジョルディ・アルバ
  • ジェラール・ピケ