テニス

フェデラー「最高潮と感じる」

2016年04月15日更新
フェデラー「最高潮と感じる」
男子テニスツアーのモンテカルロ・ロレックス・マスターズ(モナコ/モンテカルロ、レッドクレー、ATP1000)は14日、シングルス3回戦が行われ、大会初優勝を狙う第3シードのR・フェデラー(スイス)が第14シードのR・バウティスタ=アグ(スペイン)を6-2, 6-4のストレートで退け、膝の不安を払拭する好調なプレーを披露してベスト8入りを決めた。今年の2月、左膝の内視鏡手術を受けたフェデラーは「今の体の状態には満足。こうして、この復帰戦で2試合に勝利し3試合目を迎えようとしている。フットワークは、最高の状態にかなり近付いていると感じている。」と自身のテニスに好感触を持っていた。フェデラー...

キーワード

  • フェデラー
  • テニス
  • シード
  • ツォンガ
  • ストレート
  • プレー
  • モンテカルロ・ロレックス・マスターズ