テニス

ナダル、フェデラー、マレー、ワウリンカなどがベスト8に進出 [モンテカルロ・ロレックス・マスターズ]

2016年04月14日更新
ナダル、フェデラー、マレー、ワウリンカなどがベスト8に進出 [モンテカルロ・ロレックス・マスターズ]
4月10日からモナコ・モンテカルロで開幕の「モンテカルロ・ロレックス・マスターズ」(ATP1000/クレーコート)。 木曜日に行なわれた3回戦。ラファエル・ナダル(スペイン)は痛みに備え、ロジャー・フェデラー(スイス)は痛みを避けた。両者ともに3回戦を勝利してベスト8に進んでいる。 ナダルは今大会では8度の優勝を誇る。この日の3回戦ではコート狭しと走り回り、強力なフォアハンドで攻めて来るドミニク・ティーム(オーストリア)と対戦し、17度あったブレークのピンチを15度しのいで7-5 6-3で勝利した。 ティームは2月のブエノスアイレスの大会ではナダルを破るなどして優勝していた。「どんなと...

キーワード

  • ナダル
  • フェデラー
  • ティーム
  • ワウリンカ
  • ブレーク
  • フランス
  • ペール
  • セット
  • プレー
  • マレー
  • モンテカルロ・ロレックス・マスターズ
  • ダブルフォールト
  • チャンス
  • ツォンガ
  • スペイン