野球

ボンズ氏 Aロッドに自分の記録は抜けないと断言「2年では無理だ」

2016年04月13日更新
ボンズ氏 Aロッドに自分の記録は抜けないと断言「2年では無理だ」
マーリンズのバリー・ボンズ打撃コーチ (AP) Photo By AP 米国のニューヨーク・デーリーニューズ(電子版)は12日、マーリンズのバリー・ボンズ打撃コーチ(52)が、自身の持つ歴代最多の本塁打記録をヤンキースのアレックス・ロドリゲス内野手(40)に破られることはないと考えていると報じた。 ボンズ打撃コーチは現役時代に762本塁打を記録。一方、ロドリゲスは12日現在で歴代4位の688本塁打としている。歴代単独トップに立つためには、あと75本の本塁打が必要だが、ロドリゲスはヤンキースとの契約が切れる2017年シーズンを最後に現役を退くとの報道がされてい...

キーワード

  • アレックス・ロドリゲス
  • ボンズ
  • ロドリゲス
  • コーチ
  • シーズン
  • ヤンキース
  • バリー・ボンズ
  • マーリンズ
  • トップ
  • ニューヨーク・デーリーニューズ