野球

イチ、4戦ぶり出場も今季初安打ならず

2016年04月12日更新
イチ、4戦ぶり出場も今季初安打ならず
「メッツ3-10マーリンズ」(11日、ニューヨーク) マーリンズのイチロー外野手(42)はメッツ戦で八回に守備から右翼で途中出場。九回の打席は遊ゴロだった。1打数無安打で歴代34位のメジャー通算2935安打で並んでいる自軍の打撃コーチでもあるバリー・ボンズ(51)の記録超えは持ち越された。 5日のタイガースとの開幕戦に代打で1打席立って以降、メジャー16年目で初めてけが以外の理由で3戦連続出場機会のなかったイチロー。6日ぶりの実戦となったこの日は 10-3の八回の守備から投手とのダブルスイッチで右翼に入った。 守備では5番ウォーカーが放った打球が二塁手の後方、右中間浅くに打ち上が...

キーワード

  • メジャー
  • イチロー
  • マーリンズ
  • メッツ