野球

6回零封&1号弾 マエケン最高初勝利にエース左腕ひと役

2016年04月07日更新
6回零封&1号弾 マエケン最高初勝利にエース左腕ひと役
ルーキー右腕が上々のデビューを果たした。 ドジャース・前田健太(27)が6日(日本時間7日)のパドレス戦にメジャー初登板。6回を5安打無失点、4三振、無四球で初勝利を挙げた。 前田は投球よりも、まずは打撃で敵地ペトコパークのファンの注目を集めた。4点リードの四回の第2打席だった。相手の先発右腕キャッシュナーにカウント2ストライクと追い込まれた後の3球目。甘く入ったスライダーを振り抜くと、打球はグングン伸びて左翼スタンドに吸い込まれた。メジャー初安打を本塁打で記録した前田はダイヤモンドをゆっくりと一周し、ベンチに戻るとナインにもみくちゃにされる祝福を受けた。 本職の投球でも危な...

キーワード

  • 前田
  • メジャー
  • クラブハウス
  • カーショウ
  • ルーキー
  • デビュー
  • マウンド
  • ブルペン
  • エース
  • ベンチ
  • ピンチ
  • コーチ
  • 黒田
  • 前田健太
  • サイ・ヤング賞