野球

イチロー代打で凡退も粘った今季初打席

2016年04月06日更新
イチロー代打で凡退も粘った今季初打席
「マーリンズ7-8タイガース」(5日、マイアミ) マーリンズのイチロー外野手(42)はタイガースとの開幕戦で六回に代打で途中出場し、投邪飛。守備には就かず、1打数無安打だった。 メジャー16年目の開幕戦。5点を追う六回の先頭で登場したイチローは左翼側席からイチローコールが起こる中、過去の対戦打率・290(62打数18安打)のエース右腕、バーランダーと対決した。 初球から積極的に振っていったが、2球連続ファウルで追い込まれる。しかし、そこから粘り、フルカウントとしたが9球目、137キロのスライダーを一塁ファウルエリアに打ち上げた。 メジャー通算安打は2935本のまま。歴代34位で並...

キーワード

  • イチロー
  • マーリンズ
  • タイガース
  • メジャー
  • バーランダー