野球

【米国はこう見ている】開幕戦始球式の松井秀喜氏にNYファン大歓声 「求める選手像は彼なんだ」

2016年04月06日更新
【米国はこう見ている】開幕戦始球式の松井秀喜氏にNYファン大歓声 「求める選手像は彼なんだ」
ヤンキース敗戦で地元メディアは「彼がユニフォーム姿ではなかったのが痛恨」 ヤンキースの松井秀喜GM特別補佐が、5日(日本時間6日)の開幕戦アストロズ戦で始球式を務めた。ヤンキースタジアムでの開幕戦で日本人がファーストピッチの大役を果たしたのは史上初。ニュージャージー州最大のニュースサイト「NJ.com」は「最も新しいプライド・オブ・ザ・ヤンキースのヒデキ・マツイがファーストピッチ」の見出しで伝えている。 ゴジラの異名で愛された松井氏がヤンキースのブルゾン姿で快晴のヤンキースタジアムに登場すると、スタンドから大歓声が巻き起こった。観客の声援に手を上げながら応えた2009年...

キーワード

  • ヤンキース
  • 松井
  • プライド・オブ・ザ・ヤンキース
  • ワールドシリーズ
  • プロフェッショナル
  • ユニフォーム
  • ヤンキースタジアム
  • ファーストピッチ
  • チームメート
  • クラブハウス
  • 松井秀喜
  • リーダー
  • ゴジラ
  • スタンディングオベーション
  • ヒューストン・アストロズ