野球

「オリックス」「セレッソ大阪」「大阪エヴェッサ」夢コラボで大阪湾岸エリアを盛り上げる!

2016年03月27日更新
「オリックス」「セレッソ大阪」「大阪エヴェッサ」夢コラボで大阪湾岸エリアを盛り上げる!
躍進を目指すオリックス オリックスがサッカーJ2のセレッソ大阪、バスケットボールの大阪エヴェッサと“大同団結”し、大阪湾岸エリアの舞洲地区を盛り上げる。オリックスは大阪市から運営委託された舞洲地区に神戸の二軍施設を移転。すでに起工式を終えて来年から運営をスタートをさせるが、これによって舞洲を練習拠点にしてきたセレッソ、今年4月から本拠地にするエヴェッサとのコラボ案が続々と浮上している。 25日の開幕戦を控えるオリックスだが、一方でビッグプランがスタートしている。オリックスは昨年12月に大阪市から舞洲野球場を6400万円で買い取り、近隣の10万4449平方メートルの広大な敷地にサブ球場...

キーワード

  • オリックス
  • セレッソ
  • エヴェッサ
  • ファン
  • 柿谷
  • スタート
  • サッカー
  • コラボ
  • 柿谷曜一朗
  • 府民共済
  • トレーニング
  • ノウハウ
  • イケメン
  • イベント
  • アイデア