テニス

ジョコビッチ、男女の賞金に関する発言を謝罪

2016年03月23日更新
ジョコビッチ、男女の賞金に関する発言を謝罪
【3月23日 AFP】(更新)男子テニス、世界ランク1位のノバク・ジョコビッチ(Novak Djokovic、セルビア)は22日、男子は女子よりも高額の賞金を得るべきだとする発言について、ソーシャルメディア上で謝罪した。 四大大会(グランドスラム)通算11勝の王者ジョコビッチは、20日、BNPパリバ・オープン(BNP Paribas Open 2016)の男子シングルスで優勝を飾ったものの、自身のコメントが物議を醸していた。 BNPパリバ・オープンの大会ディレクターを務めていたレイモンド・ムーア (Raymond Moore)氏が、女子テニス協会(WTA)は男子の人...

キーワード

  • ジョコビッチ
  • テニス
  • パリバ・オープン
  • コメント
  • ムーア
  • セレーナ
  • ウィンブルドン選手権
  • ノバク・ジョコビッチ
  • WTA
  • ディレクター
  • グランドスラム
  • タイミング
  • スポーツ
  • ハンディ
  • ホルモン